「ULTRA BLUE」

7/1から6年振り2回目の全国ツアー「UTADA UNITED 2006」を開催する宇多田ヒカルがツアーに先駆けて、6/14に4年振り4枚目のアルバム「ULTRA BLUE」をリリースしました。現在オンエアー中の日清カップヌードル「FREEDOM」キャンペーン曲「This Is Love」を始めとしてauのCM曲に使われた「Keep Tryin’」や、ご主人である紀里谷氏が初監督をした映画「CASSHERN」のテーマソング「誰かの願いが叶うころ」、スクエアエニックスのゲームソフト「KINGDOM HEARTSⅡ」のテーマ曲「Passion」ならびに映画「春の雪」の主題歌「Be My Last」など、お馴染みの楽曲を含め全13曲が収録されています。Tb(ティービー:ハンドルネームです)お奨めのアルバムですので是非聴いてみて下さい。

nec_0031

カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)