SAILOR MOON BANDAI HGIF & DX FIGURE

今から23年前、子供たちが幼稚園入園前のまだ小さい頃、テレビアニメの「美少女戦士セーラームーン」がテレビ朝日系列で毎週土曜日の19時から放映していました。女の子ということもあり娘たちは夢中になり、それから5年間にわたって5シリーズが放映され、劇場版も3作品が公開されました。もちろん親子そろって劇場に観に行ったのは言うまでもありません。いつのまにか子供たちよりもセーラームーンにはまってしまっていたその頃、大人買いで単行本を買い揃えたりもしました。それから月日がたち、秋葉原のラジオ会館で「セーラーサターン」のフィギュアを見つけ、一目惚れしたのをきっかけにコレクションしたのがコレです。美少女戦士物の先駆け的な作品。興味ある方も無い方もご覧頂ければ幸いです。※昨年、20周年を記念してアニメのリメイク版が放映され、現在MXやCSでも放映中です。


st Floor

1−① ちびうさ&ほたる (注5) の「ほたる」:デフォルメフィギュア/メイド服がかわいい
1−② ミストレス9 (注3):ほたるの化身:悪女シリーズ
1−③ セーラーネプチューン (注2):エレガントな雰囲気,ミラー鏡面は光沢シルバー塗装
1−④ セーラーウラヌス (注2):スペースソードは透明プラ製で刀身はクリアレッド塗装
1−⑤ セーラージュピター (注1):セーラーの衿と胸・腰のリボンは別パーツ⇒自然な柔らかさ
1−⑥ セーラーヴィーナス (注1):静のポーズ,足のラインの美しさ&薄く作られたスカート
1−⑦ セーラーマーキュリー (注1):ミュージカル版イメージポーズ
1−⑧ セーラーマーズ (注1):動から静のポーズへ,黒髪が自慢
1−⑨ セーラームーン (注1):腰に手を当て振り向いたお馴染みのポーズ,Rのブローチ装着
1−⑩ セーラーサターン (注2):手に持つのはプラ製のサイレントグレイブ,動的な髪型を表現
1−⑪ セーラープルート (注2):ガーネットロッドは握り手下からプラ製,ボリューム&存在感がある
1−⑫ ルナ (注2):セーラーちびムーンのおまけ
1−⑬ アルテミス (注2):スーパーセーラーちびムーンのおまけ
1−⑭ セーラーちびムーン (注2):頭の小さな羽飾りまで精巧な造りになっている
1−⑮ ブラックレディ (注1):ちびうさの化身:悪女シリーズ
1−⑯ ちびうさ&ほたる (注5)の「ちびうさ」:デフォルメフィギュア/メイド服がかわいい

2 nd Floor


2−① セーラーマーキュリー (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)
2−② スーパーセーラーちびムーン (注4):肩や背中のクリアーパーツが眩しい。
2−③ セセーラーマーズ (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)
2−④ スーパーセーラームーン (注4):定番の「おしおきよ!」のポーズ。髪は墨入れ仕上
2−⑤ スーパーセーラーちびムーン (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)
2−⑥ 特製スーパーセーラームーンフィギュア (注7):ミュージカル版衣装(スパンコールを散りばめた豪華な衣装)を身に纏ったスペシャル仕様。
2−⑦ スーパーセーラームーン (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)
2−⑧ 完全オリジナル原作版 美少女戦士セーラームーン (注8):唯一存在しなかった原作版セーラームーンを付録として完全新作
2−⑨ セーラーヴィーナス (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)
2−⑩ エターナルセーラームーン (注5):クリアーな羽と背中のリボンは柔らかい素材。パール塗装。
2−⑪ セーラージュピター (注6):バンダイとしては最初期のフルカラー美少女キャラアイテム。HGIFシリーズの原型(元祖)


3 rd Floor

3−① 水野亜美 (注3):微妙な手の表情が良い。
3−② 月野うさぎ(水着)  (注5):第20話。お腹の虫食いをリボンで隠してある。
3−③ 木野まこと (注4):トロピカルな小道具とポーズが決まっている。パレオ脱着可。
3−④ 愛野美奈子 (注4):ビーチボールを抱えた水着姿の美奈子。
3−⑤ 火野レイ(水着)  (注5):第20話。サングラスの裏にはたたんだツルも造形。
3−⑥ 土萌ほたる (注4):細くはかなげな体の線。ちびうさが飛ばした帽子
3−⑦ 月野うさぎ(制服)  (注5):イラストの立体化。十番中学の制服。
3−⑧ スーパーセーラームーン (注2):後期の目が大きめな作画の雰囲気を再現。
3−⑨ セーラーV (注3):ヴィーナスとなる前のセーラーVを立体化。手にはシャープなマスク。
3−⑩ プリンセスセレニティ (注3):セーラームーンの前世の姿。スカートは透明パーツに白・パール塗装。
3−⑪ 水野亜美 (注5):パジャマのゆったり感が絶妙。
3−⑫ 木野まこと (注3):手作りのお弁当を膝に乗せている。スカートのシワが良い。
3−⑬ 火野レイ (注3):普段の巫女さん衣装で立体化。手には箒を持っている。
3−⑭ ルナ (注4):劇場版セーラームーンスーパーズにて人間の姿になったルナ。

(注1)HGIFシリーズ美少女戦士セーラームーンワールド :2002年02月中旬発売 全6種
(注2)HGIFシリーズ美少女戦士セーラームーンワールド2:2002年08月上旬発売 全6種
(注3)HGIFシリーズ美少女戦士セーラームーンワールド3:2002年12月下旬発売 全6種
(注4)HGIFシリーズ美少女戦士セーラームーンワールド4:2003年04月発売 全6種
(注5)HGIFシリーズ美少女戦士セーラームーンワールド5:2003年07月下旬発売 全6種
(注6)DXセーラームーン:1995年12月発売 全6種
(注7)ガシャポンセーラームーン10周年記念キャンペーン 特製スーパーセーラームーンフィギュア:非売品2004年頃抽選プレゼント 2000体限定
(注8)フィギュアマニアックス バンダイ・ベンダー フィギュアスペシャル付録 完全オリジナル原作版 美少女戦士セーラームーン:2005年07月発売

(おまけ)

第一話と最終話で実際に使用したセル画のコレクションから3点、説明文とともに放送時の1コマを紹介します。

※実際のセル画は人物(うさぎ)のみで背景や猫(ルナ)は描かれていません。

 

植野

 

カテゴリー: コレクション パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)